グランエミオ所沢、平成30年3月2日(金曜)オープン、フランフランやアフタヌーンティーリビング、カルディなども新規進出

 所沢駅東口に来年オープンする「グランエミオ所沢」のテナントが、段々明らかになってきました。

グランエミオ所沢、いよいよスタッフ募集開始

1 グランエミオ所沢第1期は、約80のテナントが出店

 現在、所沢駅の東口で建設中の駅ビルは、施設名称が「グランエミオ所沢」となり、キーテナントに「ユニクロ」や「ビームス系セレクトショップ」、エミオ所沢に既に出店している「ザ・ガーデン自由が丘」などの29店の食品専門店が出店することが、平成29年10月5日付けで西武ホールディングスから発表されています。

「グランエミオ所沢」の開発は2ステップで行われ、今回のオープンは1ステップ目です。このステップでは、約80のテナントが同時オープンする予定です。

2 グランエミオ所沢、注目のテナントは?

 80のテナントのオープンでお店の選択肢が増えることに加え、所沢には多数の雇用が一気に創出されます。
 短期間でショップのスタッフを確実に確保するため、専用の求人サイトが立ち上がりました。

 このサイトをちょっとのぞくいてみると、10月5日にプレスされたテナント以外にどのようなお店ができるのかを窺うことができます。嬉しいことに、所沢にありそうでなかったちょっとおしゃれな普段使いのショップが出店しそうです。
 注目は、Francfrancの所沢再出店、カルディとアフタヌーンティーリビングの所沢初出店です。

(1)インテリア雑貨店Francfranc(フランフラン)の所沢再出店

Francfrancは、新所沢パルコのテナントとして親しまれていましたが、2015年8月に撤退してしまいました。2年半ぶりにFrancfrancが所沢に帰ってきます。

(2)コーヒー豆や輸入食材を販売するカルディコーヒーファームの所沢駅初出店

 プロぺ通りに路面店としてあってもよさそうなカルディですが、今まで所沢駅圏内にはなく、市内では新所沢パルコのみでの営業でした。
 今回はグランエミオの1階に出店予定です。駅直結店舗なので、電車の乗り換えついでなどでも雨に濡れずにお買い物ができます。

(3)アフタヌーンティーリビングの所沢初出店

 西武池袋線ユーザーの方は、2009年5月に閉店した池袋三越(現ヤマダ電機)に出店していた記憶をお持ちかもしれません。現在は池袋東武、新宿フラッグス、入間アウトレット、川越丸広などにお店があります。
 控えめおしゃれかわいい雑貨と食器のショップが所沢に初出店します。

3 グランエミオ所沢の開業は平成30年3月2日(金曜)が濃厚、まちも変わる!

 フランフランの公式サイトには、既にショップのオープン予定日が記載されています。
 これによれば平成30年3月2日(金曜)とのことです。駅ビル全体もこの日にオープンと考えてよさそうです。

 どちらかというと今まで所沢に欠けていた女性目線の雑貨屋さんが新たに集積します。駅ビルだけではなく、まちの雰囲気も変わっていくかもしれませんね。

 今後の新しいテナント情報も楽しみです。

➡ 西武ホールディングス「2018 年3月上旬開業 所沢駅の新たなランドマークとなる商業施設の名称を『グランエミオ所沢』に決定」(平成29年10月5日)
➡ グランエミオ所沢求人サイト
➡ Francfranc shoplist 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です